FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペナルティーカップ 

5月30日(日) ペナルティーカップ 於 府中市総合体育館

レベルの高いこの大会。2年ぶりの参加になる。前回は健闘し、10チーム中、4位の成績。今年はいかが?

第一試合 チェリーズ 0:1 本宿蹴球団レディース (8分ハーフ)
大会第1試合とあって緊張の中、キックオフ。前半両チームとも決め手に欠けていた。なんとか前半凌げるかと思ったハーフタイム直前、中央付近でパスカットされ逆襲をくらい、ゴールを許す。後半、チャンスはあったがモノにできず惜敗。

第二試合 チェリーズ 0:2 海人 (8分ハーフ)
相手は超大型選手を要するパワーチーム。前半押されながらもGK・DF陣でゴールを守っていたが7分、キックインの強烈なボールがキーパーの手をはじきそのままゴールへ。後半立て直し、攻撃モードにはいっていた5分、超大型選手のボレーキックが炸裂、追加点を奪われる。

第三試合 チェリーズ 0:3 Only B (8分ハーフ)
予選リーグ最後の試合。上位に食い込むのは無理としてもワイルドカード獲得のチャンスはある。そのためにはこの試合に勝たなければならない。とにかく点を取りに行こう、と試合前の円陣での気合入れ。だが、攻撃的になった分、裏を取られ前半4分、後半1分、4分と失点する。攻めていただけに完封負けが残念。

総評:もともとこの大会はレベルが高い。明らかに寄せ集めで来ているチームはない。チェリーズがどこまで「やれるか?」「ひょっとしたら?」「うまくいけば?」とかいろいろな気持ちで参加したが、現実は厳しかった。ただ、とんでもない高いハードルではなく、弱点を克服し・得意のパターンをものにできれば乗り越えられないことはない。とにかく練習あるのみ、です。参加選手の皆様、お疲れ様でした。by247

参加者:宮原・雲野・尾崎・青島・松浦・仁科

スポンサーサイト
[ 2010/06/29 23:38 ] 試合結果 | トラックバック(-) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。