FC2ブログ







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペナルティーカップ 府中 

府中総合体育館

チェリーズにとって久々の大会参加は真夏の府中が舞台。
朝から緊張と期待の顔で会場に集合した。
会場に着き他チームの試合を見て驚きと不安が巻き起こる。
ボール・選手の動きが明らかに違う、早い!強い!のだ。
登録カードに「胸を借りるつもりで」とコメントする。

予選リーグ
第1試合
チェリーズ 1:1 シェアハウス(府中)
開始早々の1分、早いパス回しから右サイドをえぐられ、これまた早いセンタリングを合わされ先制される。押される中、5分千春が持ち込みシュート。キーパーのはじいたボールをウッチーが押し込み1点を返す。その後も相手の猛攻が続くが全員で必死の防御。引き分けに持ち込む。

第2試合
チェリーズ 0:0 ママデリア(国分寺)
この試合はボールが回り、パスも繋がり始めた。流れは互角。相手のシュートもクモのファインセーブでゴールを許さず。こちらのシュートもわずかに届かずスコアレスドロー。ここでも勝ち点1をゲット。

第3試合
チェリーズ 1:2 プリンセススター(八王子)
この時点の勝ち点は2、相手は0。この試合で勝てば4チーム中2位以上が決定する。3分、バックパスミスで間接FKを与えこれを決められた。7分千春の1発が決まり同点に。後半1分、右からのクロスを合わせられ失点。惜敗。これでリーグ最下位決定。大会も終了かと思いきや、勝ち点2が生き決勝リーグ進出が判明。

決勝リーグ1回戦
チェリーズ 1:0 プリンセスムーン(八王子)
相手は予選リーグ1位通過のチーム。こちらは最下位通過。「一度死んだと思い、やるだけやろう!」この声かけでゲームが始まる。動きがいい。相手の早いパス回しにもしっかり反応。前半終了間際、左で千春が見事なフェイントでDFをかわし先制弾を放り込む。その後も全員の集中が切れず虎の子の1点を守りきる。準決勝進出。

準決勝
チェリーズ 0:8 R35(船橋)
この相手チームは格段にレベルが違っていた。個々の選手のスピード・パワーが圧倒的に上。
前半2・3・4・9分とたて続けて失点。後半も4失点。こんなチームは初めて見ました。脱帽です。
結局このチームが優勝。チェリーズは3位決定戦へ。

3位決定戦
チェリーズ 0:0 華組(府中)
PK戦  (0:2)
開始早々から両チームの激しい攻防が続く。ミスが許されない状況で緊張の時間が過ぎてゆく。
ボール支配はやや上回るも、シュート数では相手が上。DF陣の踏ん張りどころだ。後半も互角の手に汗をにぎる展開は双方とも得点を奪えず、PK戦に。惜しくも決められず、4位が決定。
しかしこのレベルの高い大会でベスト4は立派。
チェリーズ優秀選手は献身的守備で貢献のミヤでした。
by247


スポンサーサイト
[ 2008/07/20 00:00 ] 試合結果 | トラバ(0) | コメント(1)

やったね\(^o^)/

やったね~~\(^o^)/

いやいや、午前中の試合が終わり、もう試合はないと諦めていた。
夕方の閉会式には出席するのかな?それまで待ってる?
家に帰って後でまた来る??
なんて話をしていたら・・・

あれよあれよと、試合が始まり・・・
気がついたら表彰式に並んでいたチェリーズでした~♪(笑)

しかし、他のチームはすごかった・・・
U35のママさんチームと聞いていたけど・・・
絶対お父さんがいたよ・・・(爆)

みやさん♪ おめでとう~~\(^o^)/
[ 2008/07/30 14:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cherriesfc.blog33.fc2.com/tb.php/4-603abdd6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。